ボーカルスクールのタイプを検証

「ボーカルスクールへの入学を決めたけど、どんなタイプのボーカルスクールに通えばいいのか分からない」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。ボーカルスクールはどこに通っても同じと思ってはいませんか。スクール選びは一つのターニングポイントにもなるほど、重要なものです。ボーカルスクールにも、様々なタイプがあります。レッスン内容や提供しているサービス、卒業後のアフターフォロー、通うことによって習得できる技術などはボーカルスクールによって、全く異なります。一人ひとり、性格や能力、スクールに通う目的が違うように、その人その人に合ったスクールも人それぞれです。ボーカルスクールを選ぶ際は、まず、ボーカルスクールのタイプを知ることが大切です。

将来的にデビューを目指す方にオススメ

将来的にミュージシャンとしてデビューすることを目指し、ボーカルスクールに通われる方にオススメなのが、ミュージシャンが所属する事務所やレコード会社が運営していたり、そうした会社に太いパイプを持つスクールです。こういったスクールに通うことによって、音楽業界へのコネクションを持っているという面で、業界の内情を知ることが出来たり、実際にデビューするための方法を学ぶことができるというメリットがあります。また、スクールによっては、全日制を導入しているボーカルスクールもあり、ボーカルレッスンについて、より深く学びたい方や本格的な歌唱技術を身に付けたい方にはピッタリです。ですが、中には、謳い文句として、レコード会社や芸能事務所とパイプがあると偽って宣伝しているスクールもありますので、どういった会社にコネクションを持っているのか、よく調べてから検討しましょう。

色んなことを学べるボーカルスクール

比較的大手のボーカルスクールには、ボーカル教室以外にも、ギターやピアノなどの楽器を学べるスクールもあります。スクールによっては「ボーカル教室を受講していたけれど、楽器のコースに変更したい」というケースや「どちらも並行して学びたい」というケースにも、対応してもらえる場合がありますので、必要であれば、スクールに問い合わせてみましょう。歌うことも楽器を演奏することもお好きな方は上記のようなスクールを検討してみるのも一つの手です。また、ボーカルスクールの中には、そうした大手ではなく、個人経営のスクールもあります。こういったスクールでは、大手のスクールでは難しい、個人経営ならではの、より個人に合ったレッスンを行ってもらえる場合も多いので、複数でのレッスンが苦手な方や自分に合ったペースでレッスンを進めたい方などにはおすすめです。